2015年11月1日日曜日

手術日の夜

夕方はまだ麻酔から覚めたばかりでぼんやりしていて、
痛みや熱を感じることはなかったのですが、
家族が帰り、麻酔が切れて意識がクリアーになってくると、
痛みと熱が気になってきました…。
手術をした右肩もかなり熱を持っている感じでした。
アームホルダーとバストバンド(商品名:Rib Bandです)で固定されているため楽な体勢になることも出来ず、
しかも動いて良いのかもわからず…看護師さんに質問する気力もなく…。
痛み止めが点滴に混ざるボタンも看護師さんに持たされていましたが、
いくら押しても効果はなく…きっと効果はあったんだと思いますが、
痛め止めの効果を凌ぐしんどさだったんだと思います!!もう汗でズブ濡れ!
人生初の導尿もされてものすごい違和感です。

後日談ですが友人と導尿話で盛り上がれたので、良い経験だったと言う事にしておきます(汗)
ベットがイマイチなのか手術の痛みと同じくらい、背中とお尻が痛い…。
そしてウトウトする程度でほぼ眠れず…。

激しい疲労感で朝を迎えました(汗)


0 件のコメント:

コメントを投稿