2015年10月14日水曜日

徳洲会病院を受診【1】

救急で運ばれた昨日は日曜日だったので、
6月1日(月)再度、徳洲会病院を受診しました。
担当医師に3回目の脱臼であることを伝えると、
「完全にクセになっていますね…ひとまずMRIを撮りましょう」との事。
そして6月3日にMRIを撮る事になりました。

一体俺の肩の中はどんな状態になっているのか…
どのくらいのぶっ壊れ具合なのだろうか…。
ネットで「反復性肩脱臼 手術」とかで検索しまくったおかげで(汗)、
損傷の程度では内視鏡の手術は受けられず、大きく切開をして手術するパターンもあるらしい…って、
MRIを撮ってもらう前から頭でっかち状態になり不安になりまくる。
先が思いやられますなぁ。

後日、友人にこの事を話すと「3回も脱臼してるのにMRIが初っておかしい!」との事。

そんな事言われても医師に言われなければ、こっちからMRI撮って下さいって言わないですよね…。


0 件のコメント:

コメントを投稿