2015年10月16日金曜日

藤沢湘南台病院【2回目の受診】

2015年7月13日
今日はMRI撮影とその結果を見ながら先生とお話しでした。
結果としては6月8日に徳洲会病院で言われた事を、
再度念押しされ、保存療法(筋トレなど)はほとんど効果がないこと、
そしてしっかり治してスポーツに復帰したいのであれば手術しかないとのことでした。
先生は一通り肩の現状を説明し、
「この先どうされますか…?手術されますか?即答してもらう必要はないですよ。」
との事でした。

手術を受けてからサーフィン復帰までのスケジュール感は前回の初診時に聞いていたので、
後は自分が手術を受ける受けないを決めること、手術を受ける場合は仕事面の都合をどうするか?がネックです。
サーフィンなしの生活は考えられないので、手術を受けるしかない…
あとは仕事をどうするか?ここにかかってきます。
答えを先延ばしするのは苦手(深く考えられない)なので、即答です。

「手術受けます!!仕事の事は後で考えます!!」思わず立ち上がって宣言してしまいました。
「まあまあ座ってください」苦笑いな先生になだめられて、
暫定の手術日を9月3日に決めて本日は帰宅です。

次回は8月17日、CT撮影と入院前の検査です。

CT撮影は内視鏡での手術が可能かどうか、
MRIとは違った視点で骨の損傷具合をチェックのために撮影するとの事でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿