2015年10月14日水曜日

2回目の脱臼

2011年9月
2回目の脱臼はスエヒロカップ2011に出場した時でした。
1コケ後の敗者復活戦でゲットしようと思ったところショアブレイクをかぶり右肩脱臼。
もう秒殺で脱臼ですよ!
その場にいたつじロコ整骨院の先生にあっと言う間に整復してもらう。
きっと脱臼していた時間は5分もなかったと思います。
助かった…と思うのと同時に2回目の脱臼に正直かなりブルー。

後日、前回脱臼した時に受診した茅ヶ崎徳州会病院でレントゲンを撮ってもらった所、
骨に異常がないとの事だったので、3ヶ月安静の後サーフィン復帰。
やってもらった処置も三角巾で吊るだけでしっかりと固定って感じじゃなかったです。
3ヶ月の安静期間、運動は控えたものの、しっかりと固定する事もなく普通に生活をしていました。
今思えばしっかりと固定しないリスクをもっと説明してもしかったなー
なんて今更ですが思ったりします。
もしかしたら聞き逃していたのかもですが(汗)
ただ体の後ろに手が回るような動作をすると痛みがありました。

このサーフィン復帰以降、パドリング動作で亜脱臼する機会が増え、
肩のイマイチ感をよく感じるようになっていました。
最後のひと漕ぎって時にガクンって一瞬はずれて、その動作の中で戻るって感じです。

痛みはないんですが何とも言えない嫌な感触なんですよねー。


0 件のコメント:

コメントを投稿